米国レイバーデーにおける商品CFDシステム稼働状況について

 

お客様各位

 

 米国のレイバーデーにあたって、大豆、小麦、トウモロコシ価格の参照市場CBOT及び銅、原油価格の参照市場NYMEXの時間が変更することになります。また、金、銀(Spot)の主な取引市場の取引時間が短縮いたしますので、取引システムもそれに伴って取引時間を変更いたします。以下の通りご案内いたしますので、ご確認・ご理解の程、宜しくお願い申し上げます。

 

米国レイバーデーにおける商品CFD各銘柄の取引時間

取引銘柄

2017年9月4日
(月曜日)

2017年9月5日
(火曜日)

大豆(S)

休場

通常通り

小麦(W)

トウモロコシ(C)

銅(HG)

月曜日AM10:00~火曜日AM02:00

原油(CL)

月曜日AM08:00~火曜日AM02:00

スポット金(XAUUSD)

月曜日AM08:00~火曜日AM02:00

取引開始時間 AM08:00

スポット銀(XAGUSD)

※ご案内する時間はすべて日本時間の表示となります。

 

また、何かご不明な点がございましたら、どうぞお気軽に弊社カスタマーサポート(0120-982-388)までご連絡ください。